実はコーチ達も練習をしています!~現役陸上選手の練習編~

陸上

こんばんは!コーチの西田です😊

皆さん、知っている方も多いかと思いますが、実は私たちアースのコーチ達は現役の陸上選手です!

みんなに陸上を教えている傍ら、自分達も日々トレーニングをしています!

という事で、今回は「コーチ達のような陸上選手ってどんな練習をしているの?」という記事です!

西田コーチは週にどれくらい練習しているの?

まず前提として、僕は週に4練習をしています!

「え、めちゃくちゃ練習してるじゃん!」と思いますよね(笑)はい、結構練習はやっています!

ただ、僕の1回の練習時間は1時間~1時間半程です。他のスポーツの練習時間に比べたらかなり短いかと思いますが、僕は短期集中でスパッと終わらせたいタイプです(笑)

とある日の練習内容

土曜日

○ストレッチ、ラダー

○ウェーブ走

・120m×4回×2set→「上げる」「落とす」「上げる」

○三段跳ドリル

・腕回しスキップ×4本

・2スキップ踏切×4本

・助走付きホッピング(抜け意識、地面押さない)6本

以上!

何のことかわからない部分が多いですよね!(笑)ざっくり解説すると、

①ウォーミングアップで、入念に体を動かす準備

②足を速くするために、走る練習

③スピードをジャンプに変換する練習

です!

僕は「三段跳」という3歩でどれだけ遠くに跳べるか競う競技をしているので、スピードを高めてより遠くに跳ぶ力に変換するトレーニングを主に行っています。

ここで注目すべきポイントは2つです!

ひとつは走る練習です。

その距離は、120mを4本、休憩を挟んでまた4本走るので120m×8本で合計960mです。

つまり、約1kmもの距離を全力で走っています!(もちろん休憩も取っているのでぶっ続けで走っているわけではありません。)

ちなみにこれは少ない方で、長いと1日の走行距離は合計2kmになる日もあります。

そしてもうひとつ大事なポイントは、やっている練習自体はスクールで行っている練習と原型は同じということです。

スクール生のみんなに提供している練習は、コーチ達が日々探求し、コーチ達自身でまず試して改良した後に、みんなにも実践してもらっていることがほとんどです!

みんなも現役の陸上選手とやっている練習自体は似ているので、これからも自信を持って継続していきましょう!


陸上スクールアースは小学生・中学生を対象に「心の成長」を第一に練習をしている陸上教室です。スクールでは

現役アスリートであるプロコーチ達

が指導し、科学的根拠に基づいた練習メニューを提供しています。

ユーモアにあふれたコーチ達と確かな練習メニューにより

楽しく夢中になりながら足を速くしてみませんか?

活動場所:時間

  • 岐阜スクール(岐阜メモリアルセンター、長良)月曜日・水曜日・金曜日 17:30~18:30
  • 大垣スクール(大垣北公園、JR大垣駅すぐ横)火曜日・木曜日 17:30~18:30
  • 桑名スクール(NTN総合運動公園、陽だまり)火曜日・木曜日 17:30~18:30

(アスリートクラス、中学生クラスは19:10まで)

下記URLから無料体験にお申し込みください!

https://earth-athletics.com/contact/