実はコーチ達も練習をしています!~現役陸上選手の練習編~

陸上

こんばんは。コーチの羽實です!

僕は2020年の3月に大学を卒業し、今年の春まで陸上の試合は出ていませんでした。

1年半~2年ほど期間が空いて現役に復帰したことになります!

大学の頃は三段跳びをしていましたが、現在は走り幅跳びをメイン種目にしています。

そんな羽實コーチの練習について紹介していきます

とある週の練習の流れ

月: 坂ダッシュ(30m×5本、60m×3本)

火: 休み

水: ダッシュ30m×5本、60m×3本、100m×1本

木: 休み

金: ウエイトトレーニング

土: 200m4本×2セット(30秒ペース、休憩90秒)

日: 休み

となっています。

跳ぶ種目専門なのに跳ぶ練習全然無いじゃん!?!?

と思われるかもしれません😂

跳ぶ種目専門でも基礎は走り!

跳ぶ種目が専門でも陸上競技の基礎は走ることです!

速く走ることも重要ですが、走りの「安定感」を僕は大事にしています。

跳ぶ種目には助走があり、ただガムシャラに走れば良いわけではありません。

安定感のない走りをしていると上手く跳べないため、同じ様な歩幅、同じ様なリズムで走ることで「再現性」が求められます。

実際に跳んでいる局面よりも、助走を重要視する選手が多いため、跳ぶ練習を毎回のようにやっている選手は少ないのではないかと思います。

僕は週に1回、もしくは2週間に1回跳ぶ練習をすれば十分だと思っています。

走ることはどんなスポーツにも生かせる!

走ることはスポーツの基本です。

運動系の部活動であれば走る機会がゼロという方はいなのではないでしょうか?

速く走るために、効率良く前に進む方法体の使い方を知ることはどのスポーツにも繋がってきます。

走ることが好きな子はもちろん、他のスポーツに生かしたい!と言う子も大歓迎です。

是非、一緒に練習しましょう🏃‍♂️


陸上スクールアースは小学生・中学生を対象に「心の成長」を第一に練習をしている陸上教室です。スクールでは

現役アスリートであるプロコーチ達

が指導し、科学的根拠に基づいた練習メニューを提供しています。

ユーモアにあふれたコーチ達と確かな練習メニューにより

楽しく夢中になりながら足を速くしてみませんか?

活動場所:時間

  • 岐阜スクール(岐阜メモリアルセンター、長良)月曜日・水曜日・金曜日 17:30~18:30
  • 大垣スクール(大垣北公園、JR大垣駅すぐ横)火曜日・木曜日 17:30~18:30
  • 桑名スクール(NTN総合運動公園、陽だまり)火曜日・木曜日 17:30~18:30

(アスリートクラス、中学生クラスは19:10まで)

下記URLから無料体験にお申し込みください!